恋占いや運勢占いをするならタロットがオススメです。

占い大当たりサイト

位置関係

サイコロ占い

恋占いを代表として人間同士の関わりを判断することに長けたタロット占いですが、これは利用するカードが持っている特徴が関係しています。このタロットカードには普通のカードとは違い正位置と逆位置という概念が存在しています。正位置ならばそのカードに付いているそのままの意味が適応されることになり、逆位置ならば意味も同様にひっくり返るという仕様です。これがあるからこそ恋占いや人間関係に関する問題をその人の悩みと組み合わせながら対応していけるようになっているのです。
また、質問内容が明確に決まっているのであれば出したい答えの形を選ぶことも可能となっています。タロットスプレッドといわれる形に並べるようになっており、この並び方を変化させることによって1つだけの答えが欲しい人、たくさんの中から正解が欲しい人、2つの選択肢から厳密に絞り込みたい人というように柔軟に対応できます。
恋占いの場合には、2つの選択肢の中から答えを見出すものが人気となることが多く、中には現状を把握したいがために様々なカードを組み合わせて答えを判断する恋占いを好む人もおります。これは占い師自信の得意分野によってもやり方が違いますから、人によっては固定のスプレッド方式で恋占いをするようなこともあります。自分と相性の良い占い師を見つけることでもっと納得のいく占い結果を得ることもできるようになっています。
タロットカードには1枚1枚に独特の名前がついており、意味も固定されています。最も有名なカードでいえば愚者のタロットです。これは正位置になると冒険や無知という意味を持っており、どんな事にも無知だからこそ飛び込んでいけるという意味があります。しかし、逆位置になると軽率や愚行という意味となり、同じ無知、初心者という状態でも悪い方向へ進んでしまうことを暗示するカードに変化します。
逆に最初から良い意味を持っている正義などのカードだと、正位置ではそのまま正当性やバランスがとれていることを示すカードとなっていますが、逆になると偏見や不正を意味するカードになります。
このように複雑な判断ができるからこそ、タロットでの恋占いは人気なのです。

↑ PAGE TOP